HOME>イチオシ情報>看護の知識や技術だけでない応募の意味を持てる

日頃からニュースなどを見よう

看護師

青葉さわい病院の求人数は決して多くありません。ですから、離職率が極めて低いことも伺い知ることができます。ですから面接も厳しいものになる可能性は否定できません。また、看護師という職業でも志望動機に関する質問は、この病院を希望する熱意がどれほど強いかということと、この業界や病院概要についてどれだけ理解しているかなどを確認するものです。ダイレクトに応募のきっかけを聞かれる場合もありますが、多くの場合、応募者の本音を探るために色んな角度から質問されます。この業界のどこに関心を持っていますか、この病院についてどのような印象を持っていますか、このような質問は日頃からニュースをチェックしたり、考えたりしていないと、その場の思いつきで答えてしまいますから注意しましょう。アドバイスするなら、応募するにあたっての考え方や姿勢、気持ちで求人に応えましょう。

活かせることがある

看護師

青葉さわい病院でも看護師求人情報が開示されています。人気となるのは、希望を適える努力をしてくれる点だといいます。担当したい仕事の内容を具体的に聞きますが、これは、応募者の専門分野や特性をどのように捉えているかということや、意気込みなどについて聞いています。1番よくないのは『何でもやります』『人の役に立つ仕事』『喜ばれる仕事』という答えです。もちろん、チームワークが必要になる分野ですし、役立つことは間違いありません。ただし、目標が不明確ですから、こちらでは活かせることを聞いてくれます。だから活かせる求人だと人気なのです。

これから先必要になること

看護師と患者

青葉さわい病院の求人内容が人気ですが、人材不足の看護師からも評価されています。看護に必要な知識や技術はたくさんあるので、どれを取り上げても大差ないからです。ちなみに、知識や技術より、そのようなことが必要とされる理由や背景をどのように考えているのか、ここに着目しています。時代のニーズに敏感に応えるために情報収集力や問題解決力が大事になるため、求人情報にもそうした視点を持てる工夫を凝らしてくれているようです。

広告募集中